水野鐘太 みずのしょうた 活動報告一覧水野鐘太 みずのしょうた 写真で活動報告水野鐘太 みずのしょうた 選挙結果水野鐘太しょうた あかつき通信水野鐘太しょうた 関連ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ

活動報告

関連ニュース




このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。


民主党:2議員が離党届 「減税日本」が国政政党化へ

毎日新聞 2012年10月29日 11時45分

 民主党の熊田篤嗣衆院議員(41)=大阪1区=と水野智彦衆院議員(56)=比例南関東=が29日午 前、離党届を提出した。両氏は地域政党「減税日本」(代表・河村たかし名古屋市長)に参加する見通しで、国会議員が現在3人の減税日本は5人以上との政党 要件を満たすことになる。

河村市長は29日午後に上京し、国政政党化を発表する記者会見を予定している。野田政権は衆院での与党過半数割れが目前に迫っており、政権に大きな打撃になるのは必至だ。

減税日本は当初、先週末までの政党化を目指していたが、熊田、水野両氏の合流が遅れていた。減税日本は 同日午後にも総務省に政党化を届け出るとみられる。減税日本には現在、小泉俊明衆院議員(茨城3区)、小林興起衆院議員(比例東京)、佐藤夕子衆院議員 (愛知1区)の3人が参加している。熊田、水野両氏は先の通常国会で消費増税法案に反対し、当選1回の議員らとグループをつくって活動していたが、減税日 本は政党化に向け参加を働きかけていた。

減税日本には、東京都の石原慎太郎知事が結成する新党との連携を進めるため、「早期に政党化すべきだ」との声が出ている。

一方、民主党執行部は、8人が離党すれば与党が過半数割れに陥るため2人の慰留に努め、週末も幹部が両氏に電話で説得するなどしてきた。2人が提出した離党届について、民主党執行部は受理せず、除籍にする方針。

熊田、水野両氏は29日午前、衆院議員会館で記者会見し、熊田氏は減税日本入りについて「その選択肢も含めて2人で相談していきたい」と述べた。【三木幸治、青木純】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



水野鐘太(みずのしょうた )のプロフィール

生まれ育った尾張旭市で活動中!!

 昭和59年5月21日 身長178cm 体重65kg 血液型A型
 尾張旭市生まれ・尾張旭育ち
 旭富士幼稚園、尾張旭市立城山小学校、尾張旭市立旭中学校 卒業
 2003年3月 愛知高等学校 卒業
 2007年3月 名古屋学院大学 卒業
 2008年4月 オービックオフィスオートメーション 退社
 2008年4月 独立
 2009年5月 ジャパンリーダーズ・リーダーズ・カレッジ
             (民主党愛知政経塾)第3期生
 2009年11月 尾張旭市長選挙に無所属で挑戦 得票数3,256票 >詳細
 2010年5月 名古屋市長河村たかし 事務所
 2011年4月 愛知県会議員選挙に減税日本公認、日本一愛知の会推薦で挑戦
                        得票数6,988票 >詳細
 現在に至る
 次への挑戦へ向け活動中!!